ライブハウスの看板がわかりづらい!

バンドマンとして活動をしていると、ライブハウスでよく演奏をするのですが、その度に思うことが知らない人にとって不親切な場所にあるということです。
演奏をするとどうしても大音量が響き渡ることになりますから、立地が限られてしまうのは仕方のないことなのですが、ひっそりと運営されている場所が多く知らない人だと場所がわかりにくいということがあるので気になります。
もっとわかりやすくなれば、気軽にライブハウスに足を運びやすくなるのではないでしょうか。

ライブハウスは地下であることが多い

ライブハウスというのは地下にあることが多いのですが、これは店の性質上仕方がないことかなという気がします。
大通りに面して壁が薄いような建物で、大音量を流すことになったら明らかに騒音になってしまいますから、ライブハウスができる場所というのはどうしても音が響きにくい地下ということになります。
地上にある場所は郊外にあったりして、それはそれで足を運びづらいものになってしまうので、便利な場所で地下にあるか、あるいは不便な場所で地上にあるかのどちらかになってしまうのは仕方のないことだと思います。
問題は地下にあるライブハウスというのは、初めての人にはわかりづらいことが多く本当にこの場所で良いのだろうかと不安になってしまうことです。
慣れている人間からすればなんてことはないのですが、自分も初めての頃はライブハウスに入るのに勇気が入りましたから、立地のせいでライブを見に行くのを躊躇っている人も多いのではという気がします。

初めて来る人には不親切だよなぁ…

ライブハウスは地下にあるということに加えて、一見するとそこで何が行われているのかわかりにくいというのが不親切なところだと感じます。
看板は出ているのですが、それを見てライブハウスなのか何のかわかりにくいことが多く、地下ということもあって入りづらくなってしまう人は多いのではないでしょうか。
ライブハウスというのは騒いで盛り上がる場所なのですから、看板も派手でわかりやすいものにすればいいのに、大体はわかりにくくひどい時には看板もないなんてことがあります。
隠れ家的なバーや喫茶店と言った店であればわかりにくさも売りになるわけですから、それもいいとは思うのですが、ライブハウスはもっと宣伝をしてなんぼというところがあるので、この部分はどうにかして欲しいところです。
電飾でピカピカ光らせるというところまでしないにしても、初めて見た人でもすぐにここでライブをやっているということがわかるだけで、全然違う気がします。