実家のキッチンが水漏れ!水難の相でも出てるのかな?

最近実家も古くなっており、様々な個所が壊れてきていますが水回りが壊れるととてもお金がかかってしまうためできれば避けたいところです。
ですが、住宅の劣化はこちらの希望通りにはなってくれません。
そのため、こちらはいつもお金を準備して修理できるような準備を整えておくことが大事になるわけです。
しかしとうとう先日、水道水漏れが発生してしまい修理業者を呼ばなければならない事態が発生しました。
場所はキッチンで、目に見えにくいところから水漏れが発生しました。

前回の水道トラブルで作曲が捗ったと母に報告。すると…

養護施設にいる母親に聞いてみると、実家は昔から調子が悪く水漏れをよく繰り返していたようです。今回ももしかしたら今までの兆候が出たのかもしれないといっていました。
母親はそれだけ言って電話を切りました。
私は時間のある時に自宅で作曲を行っていますが、水道トラブルが起きたせいで料理を作ることもできません。
そこで私は、水道を業者が修理している時に料理を作るわけにもいかずすることがなかったため作曲をしていたところ、なかなか作曲がはかどりました。
後日その内容を母親に話してみたところ、残念ながらあまり興味のないそぶりを見せたのでその話しはすぐに切り上げます。
私は実家に住む前に一戸建て住宅を購入して住んでいましたが、その住宅では度々水漏れが発生していました。
なぜそのような状態になったかといえば安い住宅を中古で購入したからです。
築35年目の住宅を中古で購入したため、頻繁に故障個所が出て来て頭を抱えていたのです。

実家のキッチンも同じ業者をオススメしておいた

今までの中古住宅における水道管の故障などの経験から言えば、私は業者選びが重要だとわかっていました。
前に住んでいた場所から実家まではそれほど距離がなく歩いて往復することができますので、同じ業者にしようかと考えていました。
一応実家の名義は母親にありますので、決定権は母親にあります。
そこで母親に前と同じ業者でよいか聞いてみたところ、あなたに任せるとだけ言ったため、結局前の会社を選ぶことにしました。
私は何か新しいことをするのが嫌いで、一度気に入ったお店などは何度も使い続ける習慣があります。
そのため、前の会社のように気に入った会社は可能であれば使い続けるのが基本だと考えています。
なぜその業者が良かったかといえば、こちらの話しをよく聞いてくれて希望通りに仕上げてくれるからです。
自分としては想像以上に良い仕上がりの時や仕上がりが早い時などは好印象を持ちます。
新しい業者を選ぶよりも、その会社に対して感謝の気持ちを込めて毎回工事を依頼した方がお互いに気持ちよく接することができると考えています。

PRホームページ
水道水漏れなどの水道トラブルの際はこちらへ
水道水漏れなら【住まいる水道サポート】の他社に負けない価格で